MENU

イエプラの口コミ・評判はどう?電話がしつこいは本当か徹底リサーチ!

イエプラの口コミ・評判

イエプラはネット上の不動産屋で、打ち合わせや内見などをLINEのチャットやオンラインで行う新しいかたちの不動産のサービスです。ネットの不動産屋ということで「本当に物件が探せるの?」「チャットで打ち合わせってどうやって?」と不安に感じる方もいるのではないでしょうか。

本記事では、イエプラについて実際に利用された方の口コミから、メリットとデメリットについて詳しく調べていくことで、イエプラの特徴やどういった方におすすめのサービスなのかを深掘りしていきます。

ネット不動産のイエプラが気になるという方は、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

この記事をまとめると
イエプラ
  • イエプラは、「チャットやスタッフの対応が丁寧」や「店舗に行かずにお部屋探しできる」との声が多い!
  • 仲介手数料が基本0円だから初期費用が安く済む!
  • イエプラには未公開物件もある!
  • とりあえず気軽にLINEでお部屋探し可能!
目次

イエプラはどういうサービス?

「イエプラ」のおすすめポイント
  • 仲介手数料が基本0円
  • ライフスタイルに合わせた物件を紹介
  • 不動産屋専用の物件サイトが見られる
運営会社名株式会社エヌリンクス NLINKS Co.,Ltd
資本金326,090千円
運営会社設立年2010年 3月
仲介手数料基本0円
登録免許番号国土交通省(2)第9288号

イエプラは仲介手数料が基本0円のネット不動産です。物件探しのための打ち合わせや内見もオンラインでできるので、忙しくて不動産屋に行けないという人にもおすすめです。

イエプラではエージェントと呼ばれる担当者が、顧客の希望に合った物件探しを手伝ってくれます。聞きたいことがあれば何でも相談できて、LINEでのやり取りも可能なので気軽に質問できます。

また、イエプラは夜23時まで営業しているため、仕事の都合で不動産屋に行けない方などにも喜ばれています。

イエプラでライフスタイルに合わせた住まい探しをしましょう!

イエプラの運営会社の信用性は?

イエプラの運営会社である株式会社エヌリンクスは、2010年に設立されたIT・不動産・人材支援など幅広く事業を展開している会社ですので、安心して利用できます。

イエプラの良い口コミ・評判

イエプラの良い口コミ・評判

利用者数が117万人を突破したイエプラの、良い口コミや評判について調べてみました。「ネット不動産って初めて聞くけど大丈夫?」「お店に行かずにどうやって物件を見つけるの?」といった疑問も解消する内容となっています。

ネット不動産のイエプラが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

イエプラの良い口コミ・評判
  • チャットやスタッフの対応が丁寧
  • 店舗に行かずにお部屋探しができる
  • 未公開物件から探せた
  • スピード感ある対応

【口コミ・評判①】チャットやスタッフの対応が丁寧

イエプラは、LINEでお部屋探しが可能なネット不動産です。連絡手段はLINEの他に電話や対面なども選択できます。

イエプラではエージェントと呼ばれるスタッフが、親切丁寧にお部屋探しを手伝ってくれます。顧客の出した条件が現実的でなかった場合、はっきりと教えてくれたことが信頼につながったという口コミもありました。

チャット相談が丁寧でした。仕事が忙しく、不動産会社へ行く余裕がなかったのですが、チャットや電話などを通して物件を紹介してくれるところに魅力を感じました。良かった点は、希望条件に合わせて物件を紹介してくれることです。少し欲張りな条件を出したら、そのような物件はないとはっきり言われました。しかし、現実を知ることができ、物件探しに前向きになれたのがよかったです。そして、周辺状況や事故物件ではないかなど、さまざまな情報も教えてくれました。問題なく住む家を契約でき、満足です。

引用:みん評

ネット不動産と聞くと、どういうサービスなのかイメージがわかずに不安に思う方も多いようです。しかし、実際に利用した方からは「必要な情報を教えてもらえて助かった」「イエプラの営業さんは親切で説得力があって良かった」と、スタッフの対応に満足している内容の口コミが多く見受けられました

イエプラの丁寧な接客に満足している利用者が多いことが、口コミから分かります!

【口コミ・評判②】店舗に行かずにお部屋探しができる

イエプラはネット不動産なので、来店は必要ありません。打ち合わせはLINEか電話で行い、内見時に物件の近くで担当者と待ち合わせて内見に行くシステムです。

イエプラは来店不要にすることで経費を削減。その分仲介手数料を安くして、顧客に還元しています。

店舗での接客がない代わりに、すべての打ち合わせは基本的にLINEのチャットで行われます

このサービスはネット上のやりとりで完結できるので安心です。対面や電話と違ってチャットなら考えてから返事ができるので、冷静に自分の希望を伝えることができます。また、深夜0時まで対応してくれるので仕事終わりに部屋探しができるのも便利です。返事も早くてびっくりしました。スタッフの方の対応も丁寧で、たまに雑談も交えてくれるのでチャットとはいえ人間味が伝わってきて信頼できます。

引用:みん評

不動産会社をわざわざ来店しなくても、Webサイト・アプリで、チャット式で賃貸住宅を紹介するところが良いと思います。このようなサービスは今までないと思います。LINE感覚で、不動産会社とチャット式で、やり取りするという感じです。

独自リサーチの口コミ

イエプラの良かった口コミの中には「チャットだから冷静に要望を伝えられた」「不動産屋に行くのが面倒だったのでチャットで済んで便利だった」という声がありました。

イエプラでは不動産業界に精通したエージェントが、顧客の要望を汲みながら最適な物件を紹介しています。

そのため、チャットや電話であっても対面同様のサービスが受けられます。また、対面だと聞きづらいこともチャットだと遠慮なく聞けて、考えながらやり取りできるので冷静に希望を伝えられるというメリットもあります。

【口コミ・評判③】未公開物件から探せた

イエプラの特徴の一つに、不動産屋専用のサイトを見ながら物件を探せるという点があります。不動産屋専用のサイトでは、一般的な街の不動産では見られない未公開物件や、物件の詳細情報まで確認可能です。

なので、入居してから「思っていた物件と違う」ということがなく、理想の物件を納得いくまで探せます。

以前から引っ越しをしたいと決めていて、どのような物件にしたら良いのか迷っているときに利用しましたが、チャットなどを活用しながら、簡単に自分自身に合ったものが見つかってとても助かりました。また、エリアを入力して検索をすれば未公開物件も探すことができたので、検索をしていくうちに楽しくなりました。物件は画像で紹介されていましたし、セキュリティや住宅の機能なども細かく表示されていたので、自分自身の暮らしをイメージしながら検索することができて、前向きな姿勢で物件探しができたような気がします。

引用:みん評

不動産屋専用のサイトから検索ができることで「実際の生活がイメージできた」「前向きに物件探しができた」という口コミがありました。未公開物件も見られるので、人気の物件に入居できる機会も増えるでしょう。

また、不動産屋専用のサイトでは細かい条件も指定できるため、新居探しにこだわりの条件がある人にもおすすめできます。

イエプラならば、細かい条件まで自分の希望に合ったお部屋さがしができます

【口コミ・評判④】スピード感ある対応

イエプラの良かった口コミの中に「スピード感のある対応が良かった」という声もありました。特にチャットに関して「返信が早かった」と評判が良かったです。

スピード感のある仕事をしてくれます

いいところ、気になるところの両方があった会社でした。一番良かったのは、チャットでやり取りが出来た点。来店不要のため、初期物件探しの段階で一々来店しなくていいところです。チャットに関しても、レスがとにかく早い。

引用:みん評

仕事やプライベートが忙しく、なかなか物件を探す時間がありませんでした。そんな時に知ったのが、こちらのサービスです。
スマートフォンやパソコンでやり取りできるシステムなので、気軽に利用できました。
めんどうなやり取りがない点が強みだと思います。
また、レスポンスもわりとスピーディーです。速やかな対応が好印象でした。

独自リサーチの口コミ

イエプラでは顧客のお部屋探しに関する問い合わせ、物件の提案、内見の案内までLINEのチャット(または電話)で行います。応対しているのは不動産に詳しい担当のエージェントなので、チャットでも問題なくお部屋探しを進めていけます

イエプラは来店不要のネット不動産です。そのため、店舗まで行く手間・店舗での待ち時間などがなくなり、スムーズに物件探しができます。

あちこち不動産屋を回らなくても、イエプラだけで理想の住まいが見つかります!

イエプラに関する口コミ出典:独自リサーチ(クラウドワークス)

イエプラの悪い口コミ・評判

イエプラの悪い口コミ・評判

イエプラを調べていると、比較的良い口コミや評判が多い印象ですが、中には悪い口コミも見られます。具体的にどのような点が悪いと言われているのかについて、調べてみました。

イエプラの悪い口コミまとめ
  • 急かされるようなメッセージがきた
  • 営業マンによっては強引な人も

【悪い口コミ・評判①】急かされるようなメッセージがきた

イエプラを利用した人の口コミで「急かされるようなメッセージが来た」と言った声もありました。イエプラの中には、契約を取りたいがためになのか決断を急かしてくる営業担当者がいるようです。

また、口コミの投稿者は、金額交渉の余地がなかったこともイエプラが残念だった理由として記載しています。

今住んでいる賃貸マンションにも飽きてきて、そろそろ引っ越ししたいなと思っている時に様々な不動産屋さんを比較していました。そういう条件を伝えたうえで探していたのに、すごく急かされるようなメッセージのやり取りになっていました。急かされるのは仕方ないと思っていたのですが、気になったのが提示された仲介手数料などが他社と比べると比較的に高額で、更に金額交渉の余地が全くなかったことです。他の不動産屋さんは、「本日決めてもらえるなら」というような条件で安くなったりしたので、そこが残念でした。

引用:みん評

引用した口コミの投稿者は、最初に他の不動産屋も比較しながら検討していると伝えているにもかかわらず、急かされるようなメッセージが送られてきたため、イエプラを残念に感じたとのことです。

不動産屋の営業トークとして「今日決めないと埋まってしまいますよ」などの台詞はよく聞きます。

しかし実際には成約の予定がなくても「他の不動産屋に顧客を取られないように」や「営業のノルマのため」に言っている場合がほとんどのようです。店舗で面と向かって営業トークを聞くと、不動産屋に慣れていない人や若者は勢いに飲まれて契約してしまうこともあります。

でも、チャットでのやり取りならば、相手のメッセージに納得いかない場合は間を置いて考えることもできます。急かされるようなメッセージが来た場合は「もっと条件に合う物件はないですか?」と聞いてみるなどして、相手のペースに飲まれないように落ち着いて対応しましょう。

【悪い口コミ・評判②】営業マンによっては強引な人も

イエプラの悪い口コミに「営業マンによっては強引な人もいる」という声も聞こえました。新生活の第一歩であるお部屋探しで、嫌な思いはしたくないですよね。

実際に営業マンの態度がどのようなものだったのか、口コミ内容を詳しく見ていきましょう。

イエプラからの電話でイラっとしたという方や、広告と違って電話や来店を迫られたという方もいました。営業マンから不快な気持ちにさせられると、会社自体の評価も低くなります。

イエプラでは、担当のエージェントを変更してほしい場合は、LINEで変更希望を伝えるだけで可能です

イエプラでエージェントと相性が合わない場合は、遠慮しないで担当を変更してもらいましょう。

イエプラは「手数料0円」!その仕組みとは?

イエプラは「手数料0円」!その仕組みとは?

一般的な不動産屋では、大家さんと入居者両方から仲介手数料を二重に受け取っています。しかしイエプラでは、大家さんから仲介手数料をもらえる場合は、入居者からは手数料を受け取らずに仲介を行います

イエプラは大家さんから仲介手数料をもらえない物件の場合でも、様々な企業努力によって経費を削減し、入居者の負担を減らす工夫をしています。

イエプラが「手数料0円」を可能にしている仕組みとは?
  • LINEやウェブでの相談メインで経費削減
  • 口コミメインの集客方法で広告費用を抑えている
  • 内見は現地集合なので、顧客用の車両維持費や駐車場代を削減できる

イエプラの「手数料0円」は、徹底した経費削減によって実現しています!

イエプラのデメリット

イエプラのデメリット

イエプラを利用した人からは、良い口コミや評判が多く聞かれましたが、中にはデメリットだと思われる内容もありましたので紹介していきます。

イエプラのデメリットとは
  • 一部のエリアにしか対応していない
  • チャットのやり取りで行き違いが起こる場合もある

イエプラはネットで物件が探せる便利なサイトですが、東京・大阪・名古屋の3大都市周辺一部のエリアにしか対応していません。イエプラで物件が探せるエリアは以下の都府県になります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 岐阜県

また、エリア内の都府県であっても物件が選択できない地域もあるため注意が必要です。基本的に、東京23区内や大阪・名古屋の都心部エリアで物件を探したい人向けのサービスです。

引越し先エリアがイエプラの対応範囲外であれば、他の不動産屋を探しましょう。

他にも、チャットでのやり取りなので文章が長くなると打つのが大変で、返事をする前に次の文章が届くと行き違いが起こることもあり得ます。チャットでは文章が長くなり食い違いが生まれそうな場合は、電話での打ち合わせに切り替えて、大筋が決まったらチャットでのやり取りに戻すといいでしょう。

イエプラを利用するメリット

イエプラを利用するメリット

イエプラを利用するメリットはたくさんありますが、中でも多くの人から良い口コミとして聞かれた5つのメリットを紹介していきます。来店不要やチャットのやり取りなど、対人面での無駄を省いたシステムがイエプラの人気の理由のようです。

それでは詳しく見ていきましょう。

イエプラを利用するメリットとは
  • お部屋探しから契約まで来店は一切不要
  • 夜遅くまでチャット対応OK
  • ポータルサイトにはない非公開物件からも探せる
  • 都度調べるから「おとり物件」なし!
  • 引越しの割引制度がある

メリット1. お部屋探しから契約まで来店は一切不要

イエプラでは、お部屋探しのために不動産屋の店舗に来店して相談する必要がありません。基本的に物件探しに関わることがチャットのやり取りで行われ、物件によっては契約も来店不要でオンラインで行えます

そのため、忙しくて営業時間中に不動産屋に行く時間がないという方や、地方からの引越しで何度も引越し先に来ることができないという方には大変便利なサービスです。オンラインで内見も可能なので、間取り図や写真だけでは分からない細かい部分まで確認できます。

何度も不動産屋に足を運ばずに、好みの部屋が見つけられるのがイエプラのメリットです!

メリット2. 夜遅くまでチャット対応OK

イエプラではチャットのやり取りで物件の相談ができます。営業時間は年中無休で、9:30から23:00と遅くまで対応可能です。

仕事の都合で昼間に連絡できない方や、夜の落ち着いた時間にゆっくりとお部屋探しがしたいという人から好評です。

また、チャットのメリットとして「電話や対面よりも気楽に話せる」「対面だと言いづらいことでもチャットだと言える」という点もあります。イエプラのエージェントは、チャットのレスポンスが早いと口コミでも評価が高かったので、チャットだと返信が遅いのではという心配もいりません。

不動産屋の営業というと、強引な勧誘や圧の強い営業方法などがイメージにありますが、イエプラのエージェントは昔ながらの高圧的な態度もなく、親切丁寧に物件探しを手伝ってくれるでしょう。

メリット3. ポータルサイトにはない非公開物件からも探せる

イエプラでは、不動産屋専用のサイトを利用して物件探しができるため、他のサイトではまだ公開されていない物件も検討することができます。イエプラで利用できる不動産屋専用のサイトは「ATBB」と言われるデータベースサイトです。

ATBBではリアルタイムに空室状況が更新されるため、イエプラから紹介される部屋はすべて内見が可能です。

他の賃貸情報サイトで気に入った物件があった場合、そのURLをイエプラにLINEすると空室かどうかを確認してもらえます。賃貸情報サイトで部屋探しをして、その後の内見と契約をイエプラで行うと効率よくスムーズに物件探しができるでしょう。

メリット4. 都度調べるから「おとり物件」なし!

不動産のポータルサイトにありがちな「おとり物件」もイエプラでは存在しません

おとり物件とは、成約済みなどで実際には入居できない条件のいい部屋をサイトに載せることで、物件探しをしている人を店舗に来店させて他の物件をすすめるというものです。入居できない部屋を紹介してもらうために不動産屋へ行く手間や交通費も無駄になりますし、そうこうしているうちに良い物件が他の人に取られてしまう可能性もあります。

イエプラでは、専用データベースでその都度空室状況を調べることで最新の情報を得られるので、他のサイトで探すよりも効率的にお部屋探しが可能です。

メリット5. 引越しの割引制度がある

イエプラは「ファミリー引越センター」「アーク引越センター」と業務提携しています。そのため、イエプラから引越しを申し込むと引越し費用が最大30%割引されます

引越しシーズンなどは引越し業者を探すのも大変なので、こうしたサービスを利用してお得に引越しを済ませましょう。

イエプラをおすすめする人

イエプラをおすすめする人

一般的な不動産屋は夜19時くらいで閉まるところが多いので、仕事の後に物件の相談をしたいと思っても対応してもらえる不動産屋はなかなかありませんでした。イエプラは23時までチャットなどで対応してもらえるので、仕事が忙しくて不動産屋になかなか行けない人にもおすすめできます。

他にも、イエプラを利用したほうがいい人について本章でまとめていますので、参考にしてみてください。

おすすめする人
  • 営業時間中に不動産屋に行けない人
  • 遠方からの引越しのためオンライン内見がしたい人
  • 不動産屋で営業の人と話したくない人
  • 少しでも安く物件を探したい人

イエプラはオンラインの内見も可能なので、地方から上京してくる時など頻繁に引越し先に来られないという人にも便利なシステムです。また、対面で人と話すのが苦手な人は、チャットやオンライン内見など直接担当者と会わずに物件が決められるイエプラのシステムは最適でしょう。

少しでも安く物件を探したい人、引っ越し費用をなるべく抑えたい人にも「仲介手数料が基本0円」のイエプラはおすすめです!

イエプラをおすすめしない人

イエプラをおすすめしない人

イエプラは忙しい人や若い人におすすめのサービスですが、本章では逆にイエプラをおすすめしない人について解説していきます。どういった人がイエプラを利用しない方がいいのか知っておきたい方は、参考にしてみてください。

おすすめしない人
  • 担当者と直接会ってコミュニケーションを取りたい人
  • チャットのやり取りなどネットが苦手な人

イエプラは基本的にチャットで担当者とのやり取りを行うため「チャットでは本当に人間が接客しているのか不安」「担当者とは会って話したい」と思っている人には向かないサービスです。ただ、チャット不動産とはいえども電話での対応も可能ですし、イエプラには東京・大阪・名古屋に実店舗もあります。

イエプラの実店舗は「家AGENT」という名前で、契約時と新居のカギを受け取るときは店舗へ来店する必要があります。イエプラのホームページでは、フリーダイヤルの連絡先も公開されています。

イエプラのサービスで不安なことがある場合は、電話で尋ねてみるといいでしょう。

イエプラを利用して賃貸物件の契約をするまでの流れ

イエプラを利用して賃貸物件の契約をするまでの流れ

イエプラを利用して賃貸物件の契約をするまでの流れを、フローチャートでまとめてみました。チャット不動産ということで、どのような流れで契約に至るのかをイメージできない方もいることでしょう。

イエプラでの契約までの流れを、なるべく詳しく解説していきますので、これからイエプラを利用しようと思っている方は確認しておくといいでしょう。

イエプラ利用の流れ
  1. アンケート回答
  2. 打ち合わせ
  3. 物件の内見
  4. 申し込み・契約
STEP
アンケート回答

ホームページから簡単なアンケートに回答します。LINEのアンケートになりますので、スマートフォンをご用意ください。

STEP
打ち合わせ

アンケートで記入した希望の物件の条件などから、最適な物件を紹介してもらえます。打ち合わせはLINEのチャットや電話、対面などが選択できます。

STEP
物件の内見

内見はオンラインでも現地でも、自分の都合に合わせて選べます。

STEP
申し込み・契約

申し込みや契約手続きも、オンラインや郵送で可能です。物件によっては、イエプラの店舗への来店が必要な場合もあります。

イエプラで家賃交渉・入居時期の交渉はできる?

イエプラで家賃交渉・入居時期の交渉はできる?

家賃の交渉は大家さんを相手に行います。必ず成功するとは限らず、値下げしてもらえたとしても数千円程度です。

また、家賃交渉にはタイミングが大事で、値下げが通りやすい部屋の特徴などもあります。そのため、交渉を成功させるには不動産の内情に詳しく経験豊富なスタッフがいる不動産屋でないと難しいでしょう。

ネット不動産のイエプラでも、家賃の交渉や入居時期の交渉は可能です

イエプラには、家賃や入居時期の交渉経験もあるスタッフが多く在籍しています。そのため、ネット不動産であっても家賃の交渉や入居時期の交渉は可能です。

チャットで「家賃を〇〇円下げて欲しい」「礼金は半額にできませんか?」など、要望を伝えてみるといいでしょう。直接担当者にお願いしないといけない対面の不動産屋に比べて、ネットの不動産屋であるイエプラならばチャットでのやり取りなので、こうした交渉ごとも顔が見えない分言いやすい面もあります

イエプラに関するよくある質問

イエプラに関するよくある質問

本章では、イエプラに関するよくある質問について回答していきます。

よくある質問一覧
  • しつこい電話をやめさせる方法は?
  • ATBBやレインズってなに?
  • 担当の会社を変えることはできる?
  • 物件を借りる時にかかる初期費用はどんなのがある?

しつこい電話をやめさせる方法は?

イエプラではLINEのチャットを中心に打ち合わせを行うため、基本的に電話は使用しません。イエプラからの電話が多くて迷惑しているという場合は、チャットにてその旨連絡するか、ホームページに記載のフリーダイヤルへ電話して相談してみるといいでしょう。

ATBBやレインズってなに?

ATBBもレインズも、不動産屋専用の物件データベースサイトです。一般の方は利用できません。

担当者を変えることはできる?

イエプラで担当者を変更したいときには、チャットで「担当者を変更してほしい」というだけで変更可能です。

物件を借りる時にかかる初期費用はどんなのがある?

敷金・礼金・仲介手数料・前家賃・火災保険料・引っ越し費用などを総称して「初期費用」と言います。一般的に家賃の約6か月分が初期費用として必要だと言われています。

【まとめ】お得でスムーズな物件探しなら「イエプラ」

【まとめ】お得でスムーズな物件探しなら「イエプラ」
メリットデメリット
お部屋探しから契約まで来店は一切不要
夜遅くまでチャット対応OK
ポータルサイトにはない非公開物件からも探せる
都度調べるから「おとり物件」なし!
引越しの割引制度がある
チャットやスタッフの対応が丁寧
一部のエリアにしか対応していない
チャットのやり取りで行き違いが起こる場合もある
チャットなどネットのやり取りが苦手な人には不向き

ネット不動産として若い人を中心に人気のある「イエプラ」のメリットデメリットを、実際の口コミを中心に調べてみました。来店が不要でチャットで23時まで打ち合わせ可能なイエプラは、忙しい人や対面での接客が苦手な人には大変助かるサービスです。

なおかつ、経費削減の企業努力により仲介手数料が基本無料という、利用者にとって嬉しいシステムがあることも分かりました。これから関東・関西・名古屋での引越しをお考えの方や、都心部に進学するお子さんをお持ちの親御さんなど、多くの人に便利でお得な不動産サイトが「イエプラ」です。

「イエプラ」を利用して、お得にスムーズに物件探しを行いましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次