MENU

イエウールの口コミ・評判は?メリット・デメリット・売却までの流れを徹底解説!

イエウールの評判・口コミ

家の売却は大金が動きますし、失敗しないかと不安になりますよね。できるだけ高く売りたい、すぐにでも売却したいなど希望もあるでしょうし、はじめて家を売却したい時は何から始めたらよいのかわからず困るかもしれません。

不動産を査定する際には、ネットで査定ができる不動産一括査定サイトがおすすめです。一括査定サイトは複数の不動産会社から査定をだせるので比較検討して自分に合った不動産会社を選べます。

不動産一括査定サイトで利用者数・提携不動産会社数No.1の『イエウール』について、どんなサイトなの?口コミの評判はどう?などの疑問にお答えします。

この記事を簡潔にまとめると
イエウール
  • イエウールを使えば最大6社から不動産査定がもらえる!
  • イエウールは優良業者のみ登録されている
  • イエウールは2,300社以上の不動産会社と提携
目次

イエウールとは?

イエウールとは?
「イエウール」の魅力
  • 一括査定サイト利用者数No.1
  • 提携不動産会社数No.1
  • 国内エリアカバー率No.1
運営会社名株式会社Speee
利用者数月間2.8万人以上
提携社数2,300件以上
最大同時比較社数6社
対応の不動産マンション・戸建て・土地・収益物件など

イエウールは不動産の売却を考えている人や売却がはじめての人におすすめの不動産一括査定サイトです。なぜなら、イエウールは不動産一括査定サイトランキング調査で『利用者数』『提携不動産会社数』『エリアカバー率』の3部門1位の実績あるサイトだからです。

ネット上で最大6社の無料一括査定が可能で、2,300社以上の会社から条件に合う会社を選べます。査定はチャット形式なので、パソコンやスマホの応募が面倒、苦手という人も簡単に利用できて使いやすいですよ。

イエウールが選ばれる理由を考察
  • イエウールなら最大6社から査定が届く!
  • 利用者数、提携会社数、エリアカバー率No.1
  • 簡単操作で手続き60秒

イエウールの良い口コミ・評判

イエウールの良い口コミ・評判

さまざまな不動産一括査定サイトがありますが、イエウールはどんな査定サイトなのでしょうか。実際に利用した人の口コミを見ると、イエウールは対応がよく、思った以上に高く売れたという声が多いです。

大手不動産会社から地元密着型の不動産会社までエリアを問わず探せる点、査定までの操作が簡単でわかりやすい点も高い評価につながっています。

イエウールの良い口コミまとめ
  • 高く売ることができた
  • 対応がとてもよかった
  • 無料査定で複数社から見積もりを取れた

【口コミ・評判①】高く売ることができた

はじめて不動産を売却する人は『安く買い叩かれてしまうのではないか』という不安が常にあります。

イエウールは6社を比較して選べるので不安が解消されて高く売れたという声が多いです。

2,300社以上の中から厳選されるので、信頼できる担当者さんとも出会える機会が増えますね。

予想よりも高く売れました
足元を見られて安く買い叩かれたくなかったので、複数の不動産会社から査定をしてもらえるイエウールを利用してみました。
査定を出してくれた6社の中から一番高い金額を付けてくれた不動産会社で契約をしたので、予想よりも高く売れて大変満足しています。

引用:みん評の口コミ

思っていたよりも高値が提示されました!

相続で実家を売却することになり、不動産一括査定サイトを利用しました。その後複数社から見積もりの提示がありましたが、思っていたよりも高値が提示され驚きました。信頼できそうな担当さんがいる業者に売却を依頼したところ、3ヶ月後に提示された査定額に近い金額で売買契約が成立しました。

引用:みん評の口コミ

【口コミ・評判②】対応がとても良かった

査定に限らず不明点に明確に答えてくれるレスポンスの早さも不動産一括査定サイトを利用する際の大事なポイントです。

レスポンスが早い、具体的な説明でわかりやすい、など対応がとても良かったこともイエウールの高評価になっています。

大切な家、お金のことは慎重になるものなので、どこがいい不動産なのか分からないときにこのサービスはとても心強い物だと思いました。結果、親切な不動産会社が見つかったので自分としては満足しています。

引用:みん評の口コミ

レスポンスが常に早い。 説明も具体的でわかりやすい。何よりも誠実さを感じた。 女性の方に担当していただき、些細なことでも相談がしやすかったのがよかった。

引用:イエウール公式サイトの口コミ

【口コミ・評判③】無料査定で複数社から見積もりを取れる

査定が完全無料でできることが嬉しいという口コミも多いです。

最大6社の査定がスマホで簡単にできてしまうので、すぐに売却を考えている人からとりあえず査定してみようと思っていまる人まで幅広く利用されています。

完全無料で安心して利用できました

自宅を売却したいと考えたので、不動産一括査定を行っているということで利用しました。イエウールでは完全無料で不動産の一括査定をスマホで簡単に申し込める点が気に入りました。

引用:みん評の口コミ

イエウールの悪い口コミ・評判

イエウールの悪い口コミ・評判

イエウールの良い口コミ・評判がある一方で、悪い口コミ・評判も聞かれます。特にはじめて利用しようと考えている人にとって悪い口コミは気になるところです。

後で後悔しないように口コミ・評判は良い口コミ、悪い口コミ両方を確認してイエウールがどのような不動産一括査定サイトなのか知っておくとよいですね。評判の悪かった口コミをまとめてみます。

イエウールの悪い口コミまとめ
  • 営業電話がかかってきて面倒
  • まったく売る気のない業者だった

高額査定を出しても売れません

去年5月頃に契約したんですが、知ってる不動産より200万ほど高い査定だしてもらったので決めましたが、最近は月一度の連絡も来ず、たまに「400万値引きしてくれたら購入したい業者さんいるんですがどうでしょう?」とか値引きの交渉の電話か「土地に草が生えてるので安く刈上げできる業者紹介します」
とか全く売る気のない業者でした。

引用:みん評の口コミ

23時に電話が来ました

夜中の23時に「いまお時間ありますか?」といって電話をかけてきたのでちょっと怖いです。
私の中の常識と少し違うかなと思い、お断りしました。

引用:みん評の口コミ

口コミを見ると、『不動産会社からの営業電話が頻繁にかかってくる』『なかなか売却できない』『深夜に営業電話があって怖くなった』など、査定後に起こった不動産会社とのトラブルに悩まされている人が多いです。

イエウールはお客様からクレームの多い企業、非常識な対応をする悪徳不動産会社に対して契約を解除しサイトに参加できないようにしています。

イエウールのデメリット

イエウールのデメリット

口コミで『イエウールは営業電話が多い』というコメントを見かけますが誤解です。イエウールは不動産会社ではなく、家を売却したい人と不動産会社の橋渡しをするサービスなのでイエウールから売却の営業電話がくることはありません。

イエウールを利用する際のデメリットを紹介します。

イエウールのデメリットとは
  • 電話での相談ができない
  • 全ての不動産会社に査定依頼できるわけではない

イエウールは電話窓口がないので、サービスや利用方法について電話で直接問い合わせることはできません。ホームページ内に『お問い合わせフォーム』がありますので、イエウールに関しての問い合わせはお問い合わせフォームから行いましょう。

また、イエウールは47都道府県に提携している不動産会社がありますが、国内すべての不動産会社と提携しているわけではないことも覚えておきましょう。

エリア内にあるすべての不動産会社の比較をしたい人は、他の一括査定サイトも併用して査定してもらう方法があります。

比較する会社があまりに多すぎると選定が難しくなりますが、納得できるまで比較して後悔のない不動産会社選びができます。

イエウールを利用するメリット

イエウールを利用するメリット

イエウールは不動産一括査定サイトの中でも提携不動産会社数、売却成立数が高く利用者数が年々増加しているサイトです。全国47都道府県に提携不動産会社があるので、遠方の実家の売却にも利用できるというメリットがあります。

査定する際の操作も簡単で取り組みやすいので査定だけやってみようという人も多いようです。イエウールを利用するメリットを紹介します。

イエウールを利用するメリットとは
  • 2,300社以上の不動産会社と提携
  • 同時に最大6社から査定してもらえる
  • 年間の売却成立数が20万件以上
  • 家にいながら無料査定が届く
  • 悪徳業者に依頼するリスクが少ない

メリット1. 2300社以上の不動産会社と提携

デメリットですべての不動産会社と提携しているわけではないとお伝えしましたが、イエウールが提携している不動産会社は不動産一括査定サイトNo.1の2,300社以上です。査定依頼のポイントは大手不動産会社と中小不動産会社のどちらにも査定することなので、イエウールでかなりの不動産会社をカバーできています。

イエウールは営業に力を入れていて、47都道府県を足で回って不動産会社と直接話をして提携しているので、さらに優良不動産会社が増えていくことが期待できます。

メリット2. 同時に最大6社から査定してもらえる

同時に最大6社から査定して比較できることもイエウールの魅力です。はじめて不動産の売却をする時は1社の査定では査定金額が高いのかどうか見当もつきません。

複数社から査定をだすと「3,000万位が多いな」「ここだけ4,500万だ」など売却の適正価格が分かるようになります。大事なのは不動産会社の査定は売却予想価格で、実際に購入するのは買主ということです。

実際の市場価格に対して売却の希望額を高くし過ぎてしまうと、全然売れないということになります。不動産会社の査定が一番高いから高く売れるとは限らない点に注意です。

メリット3. 年間の売却成立数が20万件以上

イエウールは売却成立サポート件数年間20万件という実績のある査定サイトです。イエウールは2,300以上の不動産会社から最適な不動産会社とマッチングしてくれるサイトで高く売りたい人やすぐ売りたい人にもピッタリの不動産会社を選定してくれます。

相性のよくない不動産会社だと担当者と連絡がとれずなかなか売れなかったり、要望を受け入れてくれずトラブルに発展することもあります。

イエウールの売却成立件数が多い理由は、相性のよい不動産会社が見つかるから。査定から売却までスムーズに進むと評判です!

メリット4. 家にいながら無料査定が届く

イエウールから不動産会社に査定依頼をすると家にいながら無料査定が届きます。忙しい人にとっては不動産会社に足を運ぶ必要がないので便利です。

査定は無料査定と有料査定がありますが、不動産会社に査定依頼すると無料で査定してくれます。イエウールを通して行う査定は不動産会社による査定なので無料です。

無料査定は実際の市場価格に近い査定額を把握するのに便利なので、売却を目的に査定するには無料査定が最適です。

遺産分割や裁判所に提出が必要な書類などは、有料査定で不動産鑑定士が作成した査定書が公的書類として有効です。

メリット5. 悪徳業者に依頼するリスクが少ない

不動産会社の中にはしつこい営業電話をかけてきたり、不要な契約を求めるような悪質な業者もいます。イエウールではお客様からクレームのある不動産会社との契約は解除し、優良な不動産会社を集めているので安心して利用できます。

ただし、優良な不動産会社はお客様に少しでも高く売却していただきたいため査定に必要な情報収集や売却の提案を現地確認したり、電話確認します。すぐに売却したい人にとってはありがたいですが、売る気がないのに査定を依頼するとしつこい電話に感じてしまうこともあります。

イエウールで家を売却する流れ

イエウールで家を売却する流れ

家を売却したい時にはどの不動産会社に査定してもらえばいいのか悩みますよね。スムーズに売却したいけれどやり方がわからない、少しでも高く売りたいなど個々に悩みは違いますが、イエウールで始めると問題点を解決させて希望通りに家を売ることも可能です。

イエウールで家を売却する時の流れをマンション売却を例に紹介します。

イエウールの用途
  • 一括査定を依頼したい
  • 優良不動産会社を選びたい
  • 主要都市から離れたエリアの査定をしたい

国内大手不動産会社や地元密着型不動産会社など、厳選な審査を受けた2,300社以上の不動産会社からピッタリの不動産会社をピックアップしてくれます。

複数社に査定依頼できると精度の高い査定価格を知ることができますし、高く売却できる不動産会社とも出会う機会が増えます。利用できるエリアが広いので主要都市から離れたエリアでもカバーしてくれています。

家の売却には売却したいエリアから最適な不動産会社を提案してくれるイエウールに一括無料査定依頼するとスムーズに売却できますよ。

STEP
イエウールの無料査定を申し込む

マンション売却は大きく『売り出し前』『売り出し中』『売り出し後』の流れで進みます。売り出し前で重要なのは不動産会社選びです。

まずはマンションがいくらで売れそうなのかイエウールで無料の査定依頼をしましょう。イエウールであれば、60秒の手続きで最大6社に一括して査定依頼ができます。他の時間は売却に必要な書類の準備に充てられますよ。

STEP
不動産会社を決める(媒介契約を結ぶ)

不動産会社を選ぶ際には、査定額に根拠があるか・実績は十分あるかなどを比較して絞っていきましょう。特に担当者が信頼できるかは大切なポイントになるので査定のタイミングで見極めましょう。

不動産会社が決まったら媒介契約を結びます。媒介契約は売却活動に入る前に方向性や条件、成約時の報酬額などを決めるため売主と不動産会社との間で結ぶ契約です。

STEP
不動産の売却活動

媒介契約を結んだら売却活動に入ります。売却活動は基本的に不動産会社主導で行われますが、広告を見て購入希望者が現れたら内覧を受け入れるなど売主も対応する必要があります。

内覧は部屋の清掃、臭いの対策、不要なものは処分しておくなど事前準備が大切です。特に購入希望者がよくチェックする水回り、キッチン、収納スペースは念入りに清掃しましょう。

STEP
買主と売買契約を結ぶ

購入意欲の高まった人と価格の値下げ、引き渡し時期など条件交渉をして正式に買主が決まったら買主と売買契約を結びます。売買契約時には、売主・買主・不動産会社担当者で契約書の読み合わせ、重要事項説明を受けて契約書に署名捺印します。

一度署名捺印すると正式な売買完了となり、後で内容の変更が難しくなります。契約書の隅々まで目を通して締結は丁寧に行いましょう。

STEP
物件の引き渡し

契約が済んだら決済して物件の引き渡しです。一般的には売買契約後約1か月以内に引き渡しが行われます。
決済は売主・買主・不動産会社担当者・金融機関担当者で行い、住宅ローンが残っている場合は金融機関との間で一括返済します。決済後に家の鍵や必要書類を渡して引き渡し完了となります。

売却翌年は確定申告を行いましょう。売却で利益がでたのみでなく、損失が出た場合でも申告すると特例があります。

イエウールに関するよくある質問

イエウールに関するよくある質問

イエウールがどんなサービスでどんなメリット・デメリットがあるのか紹介してきました。家を売却する時には大きなお金が動きますので、失敗のないように不動産会社は慎重に選びたいものです。

不安やわからないこともあり不動産一括査定サイトにもたくさんの質問が届きます。中でもイエウールに関して特に多い質問についてお答えします。

よくある質問一覧
  • 売ろうか迷っていても大丈夫?
  • 営業の電話がしつこい場合は断れますか?
  • イエウールは怪しいですか?
  • イエウールの査定はキャンセルできますか?その方法は?

売ろうか迷っていても大丈夫?

売ろうか迷っていても大丈夫です。査定結果を確認してから売るか検討してもOKなので、必ず売却しなければならないものではありません。

営業の電話がしつこい場合は断れますか?

営業の電話がしつこい場合は断りましょう。対策としては初回連絡時に担当者へ電話での連絡頻度をハッキリ伝えることです。

『連絡は週に一度にしてください』『電話ではなくメールでの連絡をください』『平日午前だけ連絡してください』など連絡方法、時間帯を明確に伝えることはプライベートを守ることになります。問題が解決しない場合は不動産会社の上層部やサポートセンターに報告しましょう。

イエウールは怪しいですか?

イエウールは怪しくありません。確かにネットを検索するとイエウール怪しいとの評判がでできますが
イエウールは株式会社Speeeという有料老人ホーム検索サイト『ケアスル介護』などのサービスも手掛けるIT企業が運営元で、東証スタンダード市場で上場している信頼できる企業です。

怪しいといわれる理由は電話の多さといわれています。一括査定サービスのため複数社から電話がくるので売る気がない人にとってはしつこい営業電話と感じてしまうことがあります。

イエウールでの査定はキャンセルできますか?その方法は?

イエウールでの査定はキャンセル可能です。イエウールに査定申込みをすると確認メールが届きますので、査定依頼後すぐであれば確認メールに記載されたメールアドレスにキャンセルメールを送ることができます。

査定依頼後しばらくしてからのキャンセルは、キャンセルは査定結果前であればイエウールにキャンセルを伝えればキャンセルしてくれますが、査定結果が出た後のキャンセルはイエウールと不動産会社の両方に連絡を入れてください。

【まとめ】イエウールで家を売却しよう!

イエウールのサービス、口コミ・評判、メリット・デメリット、イエウールで家を売却するまでの流れを紹介しました。イエウールは売りたい人と不動産会社をマッチングしてくれるサイトです。

イエウールは提携不動産会社が多く最大6社から査定がとれること、47都道府県どのエリアもカバーされていること、売買成立が年間20万件以上あることからも本気で家を売却したい人にぜひ活用いただきたいサービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次