重要なお知らせ

New 〇交付申請受付締切日にご注意ください

 交付申請受付締切は、平成30年2月28日(消印有効)となっております。通常、交付申請前にメールでの事前相談が必要です。事前相談には一定の期間がかかります。 平成30年2月28日までに事前相談が終了しない場合は、交付申請いただけない場合がございますのでご留意いただきますようお願いいたします。

 〇2018年2月2日 「居住のために最低限必要と認められた工事」について

「居住のために最低限必要と認められた工事」についてのQandAを新たに追加しました。

 本ホームページの QandA 180202 をご確認ください。

 〇東京・神戸・熊本・名古屋・仙台・広島・高松・沖縄・金沢・新潟・札幌 説明会開催のお知らせ

 国土交通省は、この度、スマートウェルネス住宅等推進事業等において、平成30年度当初予算案に盛り込まれた内容や変更点等の早期の周知を図るため、全国11か所で説明会を開催します。

◆開催日時・場所
平成30年2月20日(火)~平成30年3月16日(金) 全国11箇所で開催
(東京、神戸、熊本、名古屋、仙台、広島、高松、沖縄、金沢、新潟、札幌)

 【各会場共通】
  第1部:午後2:00~3:10 (受付は午後1:30より)
  第2部:午後3:20~4:30 (受付は第1部終了後)
    ※定員になり次第締切とさせていただきます。
     東京会場は定員に達しましたので、参加申し込みを終了とさせていただきます。
     神戸会場は定員に達しましたので、参加申し込みを終了とさせていただきます。
    ※第1部、第2部の両方にご参加も可能です。

◆参加方法
事前に参加の申込みが必要です。参加を希望される場合は、「参加申込書兼受講票」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メールまたはFAXにてお申込みください。 参加費は無料です。
  参加申込書兼受講票及びプログラム pdf

◆プログラム(予定)
   《第1部》
   ・サービス付き高齢者向け住宅について(国土交通省安心居住推進課)
   ・補助金の申請手続きについて(サ高住整備事務局)
   《第2部》
   ・新たな住宅セーフティネット制度、改修事業について(国土交通省安心居住推進課)
   ・補助金の申請手続きについて(SW住宅等推進事業室)
    住宅確保要配慮者専用賃貸改修事業
    スマートウェルネス住宅等推進モデル事業
    スマートウェルネス拠点整備事業

◆説明会会場
   東 京 会 場 平成30年2月20日(火)
    全国障害者総合福祉センター戸山サンライズ 大研修室 定員240名 定員のため申し込み終了

   神 戸 会 場 平成30年2月22日(木)
    三宮コンベンションセンター Room503 定員150名 定員のため申し込み終了

   熊 本 会 場 平成30年2月23日(金)
    TKP熊本カンファレンスセンター 9Fしゃくやく 定員90名

   名 古 屋 会 場 平成30年2月27日(火)
    ダイテックサカエ貸会議室 4Fスターホール 定員100名

   仙 台 会 場 平成30年3月2日(金)
    仙都会館 8F会議室 定員120名

   広 島 会 場 平成30年3月6日(火)
    ワークピア広島 2F桜ABC 定員100名

   高 松 会 場 平成30年3月7日(水)
    香川県社会福祉総合センター 7F第一中会議室 定員80名

   沖 縄 会 場 平成30年3月9日(金)
    沖縄コンベンションセンター 会議棟B会議場B2 定員100名

   金 沢 会 場 平成30年3月12日(月)
    石川県女性センター 2F大会議室 定員100名

   新 潟 会 場 平成30年3月14日(水)
    新潟日報メディアシップ 6FナレッジルームAB 定員90名

   札 幌 会 場 平成30年3月16日(金)
    TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 5Fマ-ガレット 定員100名

〇2018年1月24日 入居者資格確認方法について

 登録された住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅のうち、既存住宅等を改修して住宅確保要配慮者専用賃貸住宅(以下「専用住宅」という。)とする民間事業者等に対して、その実 施に要する費用の一部を補助する住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業を実施した専用住宅については、入居の際には住宅確保要配慮者であることの確認が必要となります。ついては、入居資格の確認について、下記のとおり運用することとしましたのでお知らせします。

 本ホームページの「入居者資格確認方法について」より必要書類をダウンロードしてご確認ください。

〇2017年10月25日 【法施行後】交付申請の受付開始


※「新たな住宅セーフティネット制度」の創設等を内容とした、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律の一部を改正する法律(以下、「法」という。)が、2017年10月25日に施行されました。本補助事業は9月25日から募集を開始しておりますが、法施行に伴い、内容を変更しましたので、ご注意ください。

 本ホームページの「交付申請書等のダウンロード」より必要書類をダウンロードしてご使用ください。

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業の公募概要

 高齢者、低額所得者、子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度の創設など、民間賃貸住宅や空き家を活用した新たな住宅セーフティネット制度が2017年10月25日から始まりました。
 国土交通省は、住宅確保要配慮者向けの住宅を早期に確保し、その供給促進を図るため、既存住宅等を改修して住宅確保要配慮者専用の住宅とする場合の改修費を支援する「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」を創設し、公募を開始しています。

1.募集する事業の種類
 住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業

 【補助額】 専用住宅への改修工事
 専用住宅の整備に係る改修工事に要する費用の1/3以内の額 (補助限度額:50万円/戸)
 耐震改修工事、共同居住用住居に用途変更するための改修工事、又は間取り変更工事を実施する場合、
 50万円/戸を加算

2.提出期間
 2017年9月25日(月)~ 2018年2月28日(水)消印有効

3.応募・交付申請方法
 交付申請方法については、交付申請要領をご覧下さい。
 交付申請要領、および交付申請の際の申請書様式に関する資料は、本ホームページ(交付申請書等のダウンロード) よりダウンロードしてご使用ください。

4.提出先
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-25 精和ビル5F
 スマートウェルネス住宅等推進事業室 宛

新着情報

2018年2月2日
QandA180202 を更新しました。
2018年1月24日
入居者資格確認方法について を公開しました。
2018年1月23日
全国11か所にて開催する説明会のお知らせ を公開しました。
2018年1月12日
完了実績報告書様式、交付申請書等記入例 を公開しました。
2017年12月28日
QandA1228 を更新しました。
2017年12月6日
QandA1206 を更新しました。
2017年11月25日
平成29年度の説明会は終了いたしました。
2017年9月25日
平成29年度の交付申請、追加 説明会の受付を開始いたしました。
2017年9月12日
平成29年度の説明会の受付を開始いたしました。